ブログ

2021/05/14 | ブログ

【初心者必見】ヘルプでのNG行為、マナーについて!

【初心者必見】ヘルプでのNG行為、マナーについて!



フリーでの接客との違い!

お客様を楽しませる、盛り上げるという点ではフリーも指名もヘルプも基本的に変わりません!

しかし、ヘルプの場合あくまでもお客様のお目当ては指名しているキャストです!

今回はそんなヘルプでの接客の際に注意しなければいけない事を紹介します!




名刺を渡さない

名刺は自己紹介や挨拶の際に使いますが、自分を覚えてもらう、退店した後も名刺をみて思い出してもらうという効果もあります。

ヘルプでつく場合、そのお客様は既に指名しているキャストがいるのでそのような営業に繋がる行為はNGです!




連絡先を交換しない!

名刺と同様に連絡先を交換するのもNGです!

お客様から聞かれる場合もありますし、あなたはそのお客様に営業をするつもりじゃなくても指名されているキャストからするとあまり良い気はしません!

基本的にはNGで断るべきですが、もしどうしても交換しなければいけない状況になった場合は必ず一度指名されているキャストに確認をとりましょう!



過度な接客はしない!


お客様を楽しませるために一生懸命接客するのはいいのですが、過度なボディタッチやべたべた接客するのはやめましょう!

周りのキャストから「客を取ろうとしてる」など誤解をうける可能性があります!



指名キャストの情報を与えない!

ヘルプで接客していると、指名キャストの情報を聞いてくるお客様は多いです!

あなたが知っている情報でも、指名キャストがそのお客様に隠している場合や違う事を言っている可能性がありますので知らないフリをしましょう!

絶対に大丈夫と思ったことでも、何が揉め事の引き金になるかわかりませんので注意しましょう!




自分からドリンクをねだらない!

指名を受けているキャストから何か指示を受けていたり、関係性が深い場合など特別な時以外は基本的にヘルプで自分からドリンクをねだるのはNGです!

自分が指名したキャストが席に着かないだけではなく、違うキャストからドリンクをねだられると嫌な気分になるお客様も少なくありませんので注意しましょう!




テーブン周りには特に気を遣う!

灰皿交換やドリンク作りなどキャストとしては当然の業務ですが、ヘルプの際は特に率先して行いましょう!

基本的に指名キャストがお客様に集中して接客できるような環境を保ちましょう!





まとめ

前回はヘルプのメリットや重要性、今回はヘルプのNG行為や注意点を紹介しました。

文章で見ると覚える事が多く感じて難しいと思う方もいるかと思いますが、意図的にお客様を取ろうとしない限り基本的に問題ありません!

やりながらすぐに覚えていけますので安心してください!


あるじゃんでは、お店選びから入店後のフォローまでどんな事でもサポートいたします!是非お気軽にご相談ください!

【あるじゃんLINE相談】


飲食店やエステ、ネイル、美容室など美容に関するクーポンも随時配信しております!

SHOP NEWS求人情報

RECOMMENDこちらの記事も人気です