ブログ

2021/04/30 | ブログ

【知識】指名が少ないキャストあるある!

【知識】指名が少ないキャストあるある!




指名がとれないのには理由があります!

ベストな接客というのはそのお客様の性格や関係性、その場の空気や雰囲気などによって変わります!

なので、これをすれば絶対に指名がとれる!という事はありませんが今回は指名が少ないキャストにありがちなあるあるを紹介します!



気配りができない


お客様はキャストの顔やスタイルはもちろんですが、意外と気配りができるどうかを見ています!

表面には出さず頭の中で「よく見てるな」「この子は気配りできないな」と勝手に査定をしています!

・灰皿交換ができていない

・グラスを拭かない

・グラスが空いてもドリンクを聞かない

・タバコに火をつける素振りすらない

・テーブルが汚い、お連れ様の状況まで見えてない

など出来ないキャストだと思われると、いくら外見に気を使っても指名に繋がりにくいです。

男性はどんな相手でも、「この人と付き合ったら」なんて妄想するものなので、気配りができないと思われるのは大きなマイナス点になります!


また、飲みの場はプライベートだけではなく接待やビジネスの場としても利用されます!

相手に粗相があっては困る、あの子は楽しいけど気配りができないからダメだ。と判断される事や、逆にあの子はあまり仲良くないが気配りができるから居ると助かる!とそれだけで指名に繋がることもあるかもしれません!




ネガティブ


これは皆さまそうだと思いますが楽しく過ごしたい時に、ネガティブな発言ばかりする人や暗い人と一緒にいて楽しいはずがありません!

お客様は主に楽しい時間を過ごすために来店されます!


特に初対面のお客様に対して常に明るく接客しましょう!もちろんキャストも人間ですので嫌なことや暗くなる時もあるかと思います。

ですが、お金を払って楽しみに来てるお客様にとっては関係ありません。

毎週飲みに行けるお客様にとっては大した事ではないかもしれませんが、月に1回や年に1回しか飲みに行けず、それを楽しみにしているお客様だっています!

嫌なことがあったときに無理に働けとは言いませんが、働くからには気持ちを切り替え明るい接客心がけましょう!




ドリンク交渉、場内交渉が下手


もちろんナイトワークに交渉は必要不可欠です!
しかし、お客様とまともに会話もできてない、一度も楽しい瞬間がないような状況で、急にドリンクを交渉しても図々しいと思われてしまいます!

もしその時お客様が断れずに、ドリンクや場内指名を取れたとしても次に繋がる事はほとんどありません!

交渉する前にまずお客様に楽しいと思っていただける様、もしドリンクや場内を頂けたらそれで満足せずその分楽しませようと頑張ることで次に繋がります!




出勤日数が少ない、不定期


まず当たり前ですが、出勤していないと指名をいただける事はありません。

お客様にも仕事や予定がありますのでせっかく気に入ったキャストがいても、そのキャストの出勤に合わせて行ける人は限られています!

出勤日数が少なくてもまだ、週2回は必ず出勤、毎週金曜日は出勤など定期的に出ていればお客様も合わせやすいですが、先週は3回出たけど今週は出勤なし、今月は出勤なしなど不定期の場合は合わせるのは難しいです。

お客様が飲みに出ることになりお気に入りのキャストがいれば「今日出勤してる?」と確認をしますがその時に出勤しておらず「いないからまた今度ね」というやりとりが3回も続けば、もうお客様は確認すらしなくなります。

その間に他の店に行き、違うキャストを気に入る可能性もあります!

ご自身のペースで働くことがなにより大事ですが、指名を増やしたい!売上(給与)を上げたいと思った際は、出勤をなるべく増やし、当日欠勤などは無くしコンスタントに頑張りましょう!

(指名出勤という方法もありますがそれはお客様をある程度持ってからの話ですので後日いろいろな働き方をまとめたいと思います!)




ガードが固すぎる


誤解しないで頂きたいのは絶対アフターに行け。どこまでも付いていけ。というつもりは一切ございません!

ただ正直、お客様のほとんどは多少の下心があります!アフター誘ってあわよくばと考えている人も多くいます!そういうお客様に対して「私絶対アフターはいかない!」「客と付き合うとか絶対ありえない!」という気持ちを、表面に発言や態度として出してしまうとお客様もわざわざその子を指名しようとか、そこでお金を使おうという気持ちが薄れてしまいます!

極端な話、ものすごく綺麗だけど絶対に先が無いキャストと、ルックスは普通だが頑張ればいけそうなキャストがいれば、男性の多くは手が届きそうな方を指名しますしお金を使います!

なので、「もう少し通えばもっと仲良くなれるかも」「もっとお金を使えばお店以外でも会ってくれるかも」と思わせる事。ガードは固くてもいいのですが【固いと思われない】事が大事です!






まとめ

以上が指名が少ないキャストにありがちな要因でした!

キャストもお客様も様々、接客方法も様々ですので一概にこうゆう人が売れる、売れないという事は言えませんが、今回は一般男性目線での指名したくないキャストあるあるだと思っていただければと思います!

あるじゃんでは紹介だけではなく、こういった指名や売り上げ、接客方法に関する悩みや相談も随時サポートいたします!ぜひお気軽にご相談ください!

【あるじゃんLINE相談】

飲食店やエステ、ネイル、美容室など美容に関するクーポンも随時配信しております

SHOP NEWS求人情報

RECOMMENDこちらの記事も人気です