ブログ

2021/05/10 | ブログ

[初心者発見]基本だけど大事!覚えるべきテーブルマナー!

[初心者発見]基本だけど大事!覚えるべきテーブルマナー!


座って話してるだけだと思われがちだか…

確かにお客様の隣に座って話してるだけでも成立します!誰でもできる簡単さがナイトワークの魅力でもあります!

しかし誰でもできるからこそ、意識してる方と意識してない方で接客や配慮に大きな差ができます!

今回はその中でも、最低限は覚えるべきテーブルマナーを紹介します!




おしぼり

お客様は来店された際にまずおしぼりを受け取っているので、キャストが席についたらそのおしぼりを小さく畳んでテーブルの端に置きましょう。

お客様がお手洗いなど席を立ち、戻ってきたときは必ず新しいおしぼりを広げて渡しましょう!

つめしぼ(冷たいおしぼり)、あつしぼ(温かいおしぼり)、かわしぼ(乾いたおしぼり)など季節や状況によって使い分けましょう!



お酒をつくる

作り方は以前もご紹介しましたが、基本的にテーブルには水、アイス、グラスのセットがあります!

お客様にお酒と割りものを聞いてテーブルにない物はボーイさんに頼みましょう。

会話しながらも常にお客様のグラスは確認し、空いてることがないようにしましょう!



グラスの水滴

氷の入ったグラスは必ず水滴が出てきます。

お客様がお酒を飲む時にグラスから水滴が垂れるのを防ぐ為にも、グラスを定期的に拭きましょう。

また、テーブルにあるおしぼりはお客様が手を拭いたりテーブルを拭いたり綺麗ではないので、席に着くときは必ずハンカチを持参し、ハンカチでグラスを拭きましょう!



ライター

煙草を吸うお客様の席で接客する時はライターをすぐ出せる様に、手元に準備しておいてください。

お客様の顔の目の前で着火すると危険なので、自分の前で着火して火が消えないよう逆の手を添えながらお客様の前にもっていきましょう!

たまに、火を付けて貰うのを嫌がるお客様も居るので最初に断られたらする必要はありません!



灰皿

まず最初に煙草を吸うお客様か確認し、吸う場合は灰皿を置いて下さい。

灰皿交換の目安は煙草が1~2本です。

お店によって、1本で交換する店もあれば2本で交換する店もありますので確認しましょう!

交換する際は、灰が飛ばない様に新しい灰皿を被せてから動かしましょう。





まとめ

以上、基本的なテーブルマナーでした!

最初は意識する必要がありますが、慣れてくると自然とできるようになりますし、気配りや配慮ができるようになりますので人としてもスキルアップできますし女子力も身につきます!

あるじゃんでは、どんな些細な悩みや質問にも対応いたします!是非お気軽にご相談ください!

【あるじゃんLINE相談】


飲食店やエステ、ネイル、美容室など美容に関するクーポンも随時配信しております!

SHOP NEWS求人情報

RECOMMENDこちらの記事も人気です