ブログ

2021/05/07 | ブログ

[知識]ナイトワークでタブーな話!

[知識]ナイトワークでタブーな話!


人によってNGワードは様々!

人それぞれ色んな過去や思想があります!

悪気がなくてもお客様を怒らせてしまった、気まずい雰囲気になった、なんて事もあります!

今回はなるべく避けるべき話題や会話を紹介します!




政治、宗教の話


政治や宗教などの考えは人によって様々で、真逆な事だってあります!


あなたは話を合わせるつもりでもお連れ様や別卓のお客様に聞こえて周りが気分を害すこともあります!


また、お客様は楽しみに来てるのに政治や宗教の話は真面目な話になったり暗くなりがちなのでなるべく避けましょう!



同僚の内情や恋愛事情


同じ店で働くキャストはあなたに心を許して本当の事を話してくれているかもしれませんが、そのキャストはお客様になんて言ってるかわかりません!


お客様の性格や関係性によって言ってることや接客方法を変えてる何てことは大いにあります!


自分のお客様はそのキャストに関係なくても、お客様同士どこで繋がっているかわかりません!


事実だから良い。というわけではありませんので極力同僚の事を聞かれても内情を話すのはやめましょう!



昼の仕事の場所や業種など


あなたがもしお昼の仕事とナイトワークをかけもちするのであれば、詳しく教えるのは避けましょう!


お客様が実はそこの店員や同僚と繋がっていた!なんて事は充分にありえます!


お客様が悪気なくあなたと夜のお店で知り合った事をその人に話して、昼の職場にバレるなんて事もあります!


もし、あなたの職場がかけもち禁止じゃなくても周りの方がどう思うかわからないのでなるべく避けましょう!



お客様の仕事の話


お客様の中には仕事の事を忘れる為に来店される方も少なくありません!


職業なにされてるんですか?ぐらいの挨拶程度の質問はいいですが、自分からさらに仕事の事で質問攻めするのはやめましょう!


ただ、お客様から仕事の自慢や愚痴など話し出した場合は無理に話題を変える必要はありませんので、深い質問は避けて聞き役に回り良いリアクションをしてあげましょう!





まとめ

お客様にも色々な方がいますし色んな繋がりがあります!来店されている理由も様々です!

もし同僚の事など、困る質問をされた場合は「わかんない!」ととぼけるか「それよりこの前〜」と自然に話題を変えましょう!


あるじゃんではそういった盛り上がる会話術や困る質問をかわすテクニックなどどんなことでもアドバイス、サポートいたします!

【あるじゃんLINE相談】


飲食店やエステ、ネイル、美容室など美容に関するクーポンも随時配信しております!

SHOP NEWS求人情報

RECOMMENDこちらの記事も人気です